介護事業者経営支援コミュニティ
介護事業者経営支援コミュニティ4

介護保険Q&A > 訪問介護事業

  • サービス種別表示一覧

  • 指定訪問介護事業者が訪問介護を行う際に理美容サービスを提供した場合、その時間を含めて介護報酬を算定してよいでしょうか?

    理美容サービスの提供について

    訪問介護サービスにおいては、

    「訪問介護」とは居宅において行われる入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話(介護保険法第7条第6項)であって、理美容及びそれに伴う準備行為等の一連の行為については、訪問介護サービスに該当せず、したがって介護報酬の算定対象ともなりません。
     

    短期入所サービス及び施設サービスにおいては、

    滞在期間中に必要となることも想定されるため、これらのサービスの一環として、事業所・施設がサービスの内容及び費用について利用者等から同意を得て理美容を提供した場合、実費相当額を「日常生活に要する費用」として利用者等から支払いを受けることができます。
     

    訪問系サービスや通所系サービスにおいては、

    当該サービスの提供時間中に理美容が必要となることは考えにくく、これらの事業所が理美容サービスを行う場合は、これらのサービスと明確に区分を行い、介護保険とは別のサービスとして行うこととなります。
     

    また、居宅で外出困難な高齢者について、理美容サービスの必要がある場合は、介護予防・生活支援事業の訪問理美容サービス事業を積極的に活用して対応することをお勧めします。

     

    No | タイトル | 作成日
    1 / 11